2016年09月20日

老犬介護ホームに行ってみた



私もマイナーすぎるシッター業をしていますが、

彼女も超マイナーな老犬ホームを経営しています。

京都の老犬介護ホームろうたす代表の中野さん。

はんなりした優しいお姉さんです♡


2年間お世話させて頂いた、秋田MIX?のパグ爺さん(18歳)の

もうろくっぷりが激しいため、

こちらにお世話になることになりました。


初めはどんな所か心配で、爺さんを迎えに来てもらった時に、

この方たちだったら愛情をもってくれそうで安心したのですが、

やっぱり、どんな風に過ごしているのか知りたいですよね。

なので、行ってみました!





まずは挨拶がてらのお散歩♪

ほったらかしにされたと思って私のことを怒っているのか、不機嫌splash



しばらく歩くと、いつものパグ爺icon06

調子が悪くても、大好きな散歩で蘇るパグ爺。

たまたまひどい膀胱炎になった日に来てしまい、

心配されながらお散歩して、本当に元気になってビックリさせてしまいました。(笑)


凄く大事にされていて、幸せなパグ爺。

ご飯もちゃんとスプーンで口まで運んでもらって、嬉しそう。




右に倒れるパグ爺のために、伝い歩きできるようにしてくれています。

もう、至れり尽くせり。



この子は一緒に暮らすお友達。

目がほとんど見えないのに、えらく素早く動くんです。

安心して過ごしているからなんでしょうね。



この子もお友達。

下半身不随ですが、ハーネスを着けるとプロドライバーになります。

どこからかシャー!という音とともにやってきて、どこかに行っちゃう。

凄い存在感(笑)



この子は、私をエスコートしてくれた子です。

みんな仲良くしてくれて、一人ぼっちだった時より幸せだね。

他にも寝たきりの子もいて、入所者というより大家族みたいな感じ。

私が入所したいぐらい(笑)




この子は中野さんのワンコのぶじゅちゃん。

最初の写真で介護を受けているような格好で甘えている子です。

また、この子が優しいんだonpu2


ぶじゅちゃんの前の子が亡くなった時に、

自分のすべきことは老犬ホームと感じて、

実行に移した中野さん。

いうのは簡単だけど、とてもデリケートな部分のサポートをするお仕事。

不安もあったと思いますが、度胸がないと始められませんよね。

はんなり京都美人の心の中には、

最後までお任せできるワンコに対する熱い情熱が見えました。

行って良かったicon22


老犬介護ホームろうたす
〒601-1375
京都市伏見区醍醐高畑町 68-5 中野第2ビル 2階
TEL:075-201-0130
FAX:075-201-0138

お問い合わせhttp://dog-lotus.jp/contact.php


アビーも微力ながら応援させて頂きます!

父の介護をしたときに、やっぱりサポートって必要だな。

私一人で抱え込んでも、父も幸せに過ごせないなと思ったので、

ペットにもこういう施設があればいいなと思っていました。

ろうたすさんは、かなり努力されて月々の利用料を現実感のある設定にされているので、

老犬ホームは高いからと思って諦めていた方にこそ見て頂きたいです。


定休日に押しかけて、申し訳ございませんでした!

また暇ができたら、定休日以外に遊びに行かせて頂きま~す!

パグ爺!待っててね!!









ペットシッターアビーでストレスのないお留守番
http://www.schloss-kobe.com/abbey/

ペットシッターのご予約・お見積もりは、メールかお電話で!

〒658-0046 兵庫県神戸市東灘区御影本町 5-8-10 2F シュロス神戸内
電話番号 090-6206-4263
(シッター中は事務所におりませんが、
事務所に御用の方は078-843-5618シュロス神戸まで)
mail abbey@schloss-kobe.com


個人的な口コミサイト!ペットシッターアビーの営業日誌
http://abbeykobe.jimdo.com/  


Posted by アビ- at 17:15Comments(0)ペットシッターAbbey

2016年02月15日

ハナちゃん・ハッピーちゃん・ハチちゃん



全員「は」から始まる、にぎやかトリオ。

鍵のお預かりの時には、用心棒の柴犬ハチちゃんが、

いい仕事をします。




この子!はっちゃん!

飼い主様のそばでは、ちゃんと仕事をしてみせるのですが、

リードを見ると期待感たっぷりで大人しくなります。

ダメじゃん!




Mダックスのハッピーちゃんは、お祭り男。

ムードメーカーです。




紅一点のハナちゃん。

お散歩嫌いだけど、みんなと一緒だとよく歩いてくれます。




みんなバラバラに見えるのに、ご飯は軍隊のようにそろって早食い。

並んで仲良く全部食べてくれました。


のびのびと吠えてくれる3匹。

怒っているとき、甘えてダダこねるとき、相手の反応を見たいとき。

全部吠え方が違って、つくづく犬は群れで過ごすのが自然なんだなぁと再認識。


犬は犬らしく、猫は猫らしく、人は人らしくが一番幸せ。

いいファミリーでしたicon06








ペットシッターアビーでストレスのないお留守番
http://www.schloss-kobe.com/abbey/

ペットシッターのご予約・お見積もりは、メールかお電話で!

〒658-0046 兵庫県神戸市東灘区御影本町 5-8-10 2F シュロス神戸内
電話番号 090-6206-4263
(シッター中は事務所におりませんが、
事務所に御用の方は078-843-5618シュロス神戸まで)
mail abbey@schloss-kobe.com


個人的な口コミサイト!ペットシッターアビーの営業日誌
http://abbeykobe.jimdo.com/
  


Posted by アビ- at 20:41Comments(0)ペットシッター報告

2016年02月09日

小保方晴子さんの「あの日」を読んでみた

アビーはいろんなことを知っていると、よく不思議がられます。

みんなが知っていることなのに、アビーは知らないってことも多いのに、

みんなが知らないことを、注目しないこと知っていることもあるのは、

父の教育方針だと思います。


お前は人と競争することはできへんから、

人とおんなじことしてたって勝たれへん。

人と違うことを覚えるんや。


こうして初めに教わったのは、「いろはにほへと・・・」

しかも逆からicon11

だから、「ん すせもひえし・・・」から始まります。

本当に言えるか気になったら、尋ねてみて下さね。

だからどないやっちゅうねん!みたいな無意味感満載で違う世界に行けますよ。(笑)


あ、話題の小保方さんの本ですが、ものすごく面白かったです。

アビーは無駄にラン植物のクローン技術を持っているので、

皆さんが飛ばし読みをしている前半部分が、特に面白かった。

動物細胞のクローンを作る技術を、ここまでかみ砕いて説明してくれた本は、

他にないと思います。

だからって読んだだけでは絶対に作れませんが、これはすごい技術です。

(アビーはSTAP細胞あるのが前提なので、テレビを真に受けて責めている方も、

そろそろ方向転換しないと恥かきますよと思っている一人です。

そんな事例はいくらでもありますから。ご了承ください)

STAP細胞という名前は、亡くなられた笹井さんがつけられたので、

別の名前で世に出ることになるかもしれませんが、

必ず再生医療で使われる技術になります。楽しみ!

ガチャガチャ言ってないで、早く実験を進めてほしい!


実現されれば、本当の意味で若返りが実現できるかもしれない。

ガンの治療法が、根本から変わるかもしれない。

生まれつきの疾患でも、治すことができるかもしれない。


その可能性を、よってたかって潰されましたが、

技術はアメリカと中国に渡っているようです。

もう日本では難しいので、

できれば一番詳しい小保方さんがアメリカで復帰してくれたらなぁ。


それにしても、理研のブラックっぷりったら凄いですね。

笹井さんの自殺を小保方さんに押し付けているなんて。

当時ユニットリーダーではなく、ただの研究員だった人にすべてを押し付けるなんて、

まともな企業のすることじゃない。

規模を縮小して名前を変えたのにって、あーた。

このタイミングで手記を出すなんて、小保方さんの神経を疑うって。

私は、笹井さんを追い詰めて自殺に追い込み、

研究員を矢面に立たせて使い切ったら捨てるような企業は、

日本の恥なので解体してほしいです。

凄い発見があるのに、世のためにを一番に考えず、

誰の手柄かばかり考えて動き回っているのは、

仕事をしているともいえないし、存在理由も見いだせない。

本当に生まれ変わるなら、幼稚で目障りな立ち回りは、

二度とごめんですよ。

どのタイミングであっても、潔白なら堂々とすればいいだけです。


ところで、この手記が出る前から、ここ一年ぐらい

ミトコンドリアが元気になると健康にいいという話、聞きませんか?

私は二度ほど聞いたんですが、STAP細胞の成り立ちを見ると、

情報源はSTAP論文じゃないかと・・・。


というわけで、200ページ以上ありますが気になる方は貸し出しできますので、

お気軽にお声掛けください。








ペットシッターアビーでストレスのないお留守番
http://www.schloss-kobe.com/abbey/

ペットシッターのご予約・お見積もりは、メールかお電話で!

〒658-0046 兵庫県神戸市東灘区御影本町 5-8-10 2F シュロス神戸内
電話番号 090-6206-4263
(シッター中は事務所におりませんが、
事務所に御用の方は078-843-5618シュロス神戸まで)
mail abbey@schloss-kobe.com


個人的な口コミサイト!ペットシッターアビーの営業日誌
http://abbeykobe.jimdo.com/
  


Posted by アビ- at 23:40Comments(0)ペットシッターAbbey

2016年01月31日

パグ爺




16歳の時から伺わせていただいています。

たぶん秋田犬とラブラドールのMIX、パグ爺さんです。

大きいけど可愛いのicon06




川の水が好きで、飲ませてOKと言われてるから飲ませているけど、

私はドキドキsplash

いまさら、やめなくていいよね。

好きなんだもんね。




食べるの大好きな爺さん。

お正月の出店で買った私のタコ焼きにロックオン。




あぁぁぁ~!本当に食らいついた!

けど、気に入らなくてすぐにぺって出しちゃった。




ちゃんとパグ爺さんのために、神戸牛の塩コショウなしを買ってますよ。

アグレッシブに完食。

私のたこ焼きの倍ぐらい高いんだよ。

味わってよangly


こんな感じで2年。

初めから爺さんだったけど、今のところ元気に散歩してくれています。

主治医の先生に勧められたアンチノールという関節のサプリも飲みだしたので、

ジャンプもできるもんね。

まだまだ長生きしてね。







ペットシッターアビーでストレスのないお留守番
http://www.schloss-kobe.com/abbey/

ペットシッターのご予約・お見積もりは、メールかお電話で!

〒658-0046 兵庫県神戸市東灘区御影本町 5-8-10 2F シュロス神戸内
電話番号 090-6206-4263
(シッター中は事務所におりませんが、
事務所に御用の方は078-843-5618シュロス神戸まで)
mail abbey@schloss-kobe.com


個人的な口コミサイト!ペットシッターアビーの営業日誌
http://abbeykobe.jimdo.com/
  


2016年01月26日

近況報告と予約状況

rubutan

久しぶりにブログを開くと、

仕様変更著しくsplash


何とか更新しております。

写真は、シャイなロシアンブルーのるぶたんicon06


まず、今年のお正月もたくさんのご依頼をいただきました。

お陰様で、アビーも年を越すことができました。

ありがとうございます!


出会いの多いお仕事で、毎日リフレッシュ!

天職と思いながらも、昨年は忙しくてブログを全く触れない始末。

今年はもう少しのんびりお仕事できればと思っていますが、

そうも言ってられない個人事業。

今ならオフシーズンですので、若干の余裕がございますので、

シッターをお探しでしたら、ぜひお問い合わせくださーい!


近況ですが、約半年前に・・・

1)英会話を身につけるぞ!

2)心理セラピーを体験するぞ!

と言っていたので、そのご報告。


英会話は、神戸市岡本にあるバレッタ英会話教室に、

本当に入学しました!

まだ会話ができるとは言えませんが、

聞き取りが上達!

今年は、バレッタ先生の奥様も協力していただいての、

ツイッターでお勉強も今日始まり、

ネイティブまっしぐら!   ほんまかいな?

外国のお客様も増えてきたので、本気で頑張ります!


心理セラピーは、神戸メンタルサービスでお世話になりました。

きっかけは、いったい何するところ?

喋っただけでまあまあの費用が発生するんだけど?

と思っていたら、セラピーさんではないのですがスタッフの方がお客様に!

せっかくなので、ちゃんとお金払って受けてみました。


・・・すごい・・・いや、悩みがないので(お前は子供か!)セラピーさんも困ったと思うんですが、

とにかく私をほめまくってくれる感じ。

というか、すべてを肯定してくれる感じ。

・・・楽しい(笑)


お金払った甲斐がありました。とても勉強になりました。


おととしに承認の講座を受けたのですが、

頭でわかっても、褒められるのが苦手な私は褒めるのも苦手。

今でも気にかけてもらっているのですが、成長が遅い私。

でも、この体験で少しコツをつかんだ感じです。

英会話でも、相手を肯定するのがツネ。

今年こそ身につくかも・・・ウシシ・・・。


ペットシッターの方も、シッター仲間と意見交換したり、

お客様と交流しながら日々精進!


アビーでは、他のシッターサービスで断られてしまった介護が必要なペットさんや、

入院するほどでもない感染しない病気のペットさんもお受けしているため、

時間制約の厳しいご依頼はお受けできていません。

(必ず17~18時に来てくださいなど)

必ず午前中にとか、16~20時になどでしたら大丈夫です。

1日2回でしたら、だいたい12時間おきになるように、

1日1回でしたら、だいたい24時間ごとに伺えるよう調整しております。


飼い主様が安心してお出かけできるがアビーの特徴。

こんな風にしてほしいというご要望は、ぜひ教えてください。

最近は海外でもLINEやfacebookが使えるので、

リアルタイムで写真を見ながら、リアルタイムでレスポンスが来る

お客様も増えています。

便利な世の中♪


ペットさんも飼い主様を確認できたらいいのになぁ。


久しぶりに書いたら、長文になってしまいました。

今月はぶっちゃけ暇なので、あと何回か更新しまーす!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。







ペットシッターアビーでストレスのないお留守番
http://www.schloss-kobe.com/abbey/

ペットシッターのご予約・お見積もりは、メールかお電話で!

〒658-0046 兵庫県神戸市東灘区御影本町 5-8-10 2F シュロス神戸内
電話番号 090-6206-4263
(シッター中は事務所におりませんが、
事務所に御用の方は078-843-5618シュロス神戸まで)
mail abbey@schloss-kobe.com


個人的な口コミサイト!ペットシッターアビーの営業日誌
http://abbeykobe.jimdo.com/
  


Posted by アビ- at 23:45Comments(0)ペットシッターAbbey

2015年05月16日

ブログ更新開始!






やっとシッターブログ、2014/8/14~15を更新しました。

http://abbey.ko-co.jp/c10767.html

ほんと、溜めすぎ・・・申し訳ございません。


新しいお客様もたくさんご紹介したいのに、

まだ昨年の8月なんて。


実は理由があって更新していなかったのですが、

やっぱり書いたほうがいいかなと。

おばちゃん心は揺れ動いているのであります。


最近の出来事。

前回のブログで宣言した通り、

6月からマンツーマンで英会話レッスン受けることになりました!

カタカナ英語よ、さようなら(フフフ)

問題なのは、新たな試みをしてみたいから、

モニターになってねicon06と言われたこと。


化粧品のモニターって、新製品に対する口コミをしてねぐらいの、

まだ売り出す前の商品をタダで使える、お得なイメージがありますが、

今回のモニターは、実験段階。

やたらと宿題が出る、鬼のようなカリキュラムになる予定。

お手柔らかにお願いします(泣)



心理セラピー初体験計画の方は、

セラピーしてもらえる方が、ペットシッターにも興味があって、

勉強し始めたところだとか。

おっ!セラピードッグとか流行ってるし、向いてるかも♪

お互いに勉強しあえるなんて、

話がラッキーな方に転がってる~♪


そんなこんなで、充実した毎日♪

ご予約は、6月以降のご予約が入ってきてます。

ありがとうございます!

プライベートがハードになっていく中、仕事で癒されるなんて、幸せ・・・。


ご旅行など、日程が決まりましたら、

お早めにお願い申し上げます。


明日は、8/16を更新しま~す!









ペットシッターアビーでストレスのないお留守番
http://www.schloss-kobe.com/abbey/

ペットシッターのご予約・お見積もりは、メールかお電話で!

〒658-0046 兵庫県神戸市東灘区御影本町 5-8-10 2F シュロス神戸内
電話番号 090-6206-4263
(シッター中は事務所におりませんが、
事務所に御用の方は078-843-5618シュロス神戸まで)
mail abbey@schloss-kobe.com


個人的な口コミサイト!ペットシッターアビーの営業日誌
http://abbeykobe.jimdo.com/  

Posted by アビ- at 00:05Comments(0)ペットシッターAbbey

2015年05月07日

一般財団法人 承認マネジメント協会・・・って?

お久しぶりです!

ブログ更新していなかったので、心配されていたのも過去の話。

訪問者0人を目指そうと、しつこく知らんぷりしていましたが、

本日なぜか78人も見に来てくれたので、更新しちゃうん♪テンションが上がった次第でございます。


なんだ。見られてる方が嬉しいんじゃん。あたし♡


という訳で、ニヤニヤしながらパソコンに向かってます。


表題の「一般財団法人 承認マネジメント協会」ですが、

2月17日にできた、お客様の協会なのです。


自営業歴17年のアビーが、たまにサラリーマンのすなる「企業講習」ってものを受けてみたくって、

前身の承認を教えるNPO法人でお勉強させていただいたことがきっかけで、

なんと、「一般財団法人 承認マネジメント協会」の監査に選ばれました!

キャー!

なんで?


この講習を受けた際に、私の性格を調べるテストとか、面接での受け答えとか、

シッター業務の取り組みなどで、声を掛けていただけたようです。

もの凄く認められた気分♪


理事長の正田先生!

ありがとうございます!

馬車馬のように働きます!


ま、監査ですので仕事量はたまに監査するだけですが。


で、何をする協会かというと、企業に出かけて行ってコミュニケーションが取りづらい

部下と上司の両者ともに、両方者が認め合いやすい方法やコツを、

個別の性格やスキルを勘案しながら、個人指導する協会です。


人間関係がうまくいくと、仕事の効率も上がるし、

全員の達成感も上がって、毎日が楽しくやりがいをもてる。

欠点のない人間なんていないんだから、

それを認めつつも、いいところを認めていければ幸せicon06


アビーの仕事も、みんなシツケの完璧なペットばかりではないし。

というか、そんなペットいないし。

飼い方も様々。

悩んでる飼い主様もいれば、ストレスで辛そうにしているペットもいて、

飼い主様に会わせてアドバイスするのも、大切なお仕事。


ほんと、役に立ってます。

死んだ婆ちゃんが言ってた、「人間、死ぬまで勉強」って、ホントだ。


会社の雰囲気が悪いなぁとか、効率が上がらないなとか、

部下にうまく指示が出せない、上司に誤解されやすいなど、

企業単位の依頼が基本ですが、一度相談してみてください。

突破口が開けるかも♪



という訳で・・・やる気が出たところで、今年始める!と決意していること。


1)軽飛行機に乗る!操縦する!ために、英会話教室に入る!

2)心理セラピーを受けてみる!


えっと・・・軽飛行機はすでにセスナに何度か乗ってるんですが、

仮免許のような手続きを取らないと飛行時間がカウントされないらしいので。

英会話も必要らしいので、大の苦手「英会話」を勉強しようと。


数学は大好きだけど、英語は全然興味なし。

だったのに、お客様に日本語しゃべってくれないアメリカ人。

メールも英文片言でしゃべってる現状を考えると・・・観念しますface07

泣きそうなところに、「バレッタ英会話教室」の運命的な出会い♪

スラングも教えてくれるし、飛行機大好きな先生!

お世話になります!


心理セラピーは、ずっと前からそれって何してんの?と気になっていたカテゴリー。

これも実はお客様・・・高齢のワンちゃんで、もう亡くなってしまったから、

以前はお客様。今はお友達かな?

が心理セラピーさんで、一度どんなものか体験したくってお願いしていたんですが、

ここで問題が・・・相談する悩みがない。

なーんも悩んでない。

それが悩みって、相談事じゃないよね(汗)


なによ!いい歳して、何も考えてないみたいじゃない!


でもね、さいきん気付いたの。悩みに。


1年前に手術して、やっと子供ができる体になって、

あとは相方って積極的に探して、

生まれて初めて逆ナンなるものをして、

うっかり自分の子供みたいな男の子に声を掛け、

震えてる男の子に「ごめんね~!怖かったでしょ~!」と平謝り。

治安を守るために、完全に奥手になってしまったアビー。


普通に相方が捜せるように、励ましてもらおicon06


お金溜めなきゃ♪


やることいっぱい!

まずは、経理進めて、終わったらお客様のシッターブログ更新しま~す!








ペットシッターアビーでストレスのないお留守番
http://www.schloss-kobe.com/abbey/

ペットシッターのご予約・お見積もりは、メールかお電話で!

〒658-0046 兵庫県神戸市東灘区御影本町 5-8-10 2F シュロス神戸内
電話番号 090-6206-4263
(シッター中は事務所におりませんが、
事務所に御用の方は078-843-5618シュロス神戸まで)
mail abbey@schloss-kobe.com


個人的な口コミサイト!ペットシッターアビーの営業日誌
http://abbeykobe.jimdo.com/  


Posted by アビ- at 23:59Comments(0)ペットシッターAbbey

2015年02月20日

頑張れ彩香ちゃん!

アビーのお仕事は、出会いと別れの繰り返し。

出会いは楽しいけど、

別れはやっぱり寂しいもの。


でもね、飼い主様の渡辺綾香ちゃんとは、

清々しい別れでした。


なんで名前公開かというと、彼女はプロサッカー選手icon06

初めてお会いした時、カッコイイ~!と黄色い声を上げてしまった。(爆)


やっぱりね~、プロの筋肉は全然違うのですよ。

自分に厳しくならないと、絶対に手に入らない筋肉。

なのに、すごく優しいの。

ん~~~惚れるぜicon12

迷惑だろうけど(ゲラッ)


で、いつも試合で遠征になると、トイプードルのがんもちゃんの

シッターを任されていました。

そして、飛躍することにした彼女は、

INACから新潟のアルビレックスへ移籍することに。


寂しいけど、大きく飛躍するチャンスを得たんだから、

涙は禁物!

頑張れ彩香!

神戸から応援してるからね!

がんもちゃんと一緒に、思いっきり暴れてください!


最後にお会いした時に、

INACの練習用のユニフォームもらっちゃったicon06

しかもサイン入り!

うししのし・・・シッターの時に着ちゃお♪


ぜひ、応援してくださいね!



渡辺彩香さんのブログ
http://www.penalty.co.jp/blog/ayaka_watanabe/


所属するアルビレックス
http://www.albirex.co.jp/substructure/ladies.html







神戸のペットシッターアビーでストレスのないお留守番
http://www.schloss-kobe.com/abbey/

ペットシッターのご予約・お見積もりは、メールかお電話で!

〒658-0046 兵庫県神戸市東灘区御影本町 5-8-10 2F シュロス神戸内
電話番号 090-6206-4263
(シッター中は事務所におりませんが、
事務所に御用の方は078-843-5618シュロス神戸まで)
mail abbey@schloss-kobe.com


個人的な口コミサイト!ペットシッターアビーの営業日誌
http://abbeykobe.jimdo.com/
  


Posted by アビ- at 14:56Comments(0)ペットシッターAbbey

2015年02月03日

テレビでアビーの動画が放送されます!

2015.2.4.(水)夜7:00から始まる

「とことん掘り下げ隊!生き物にサンキュー」

という番組で、

猫の爪切りに関するお話の中で、

むか~しに撮った「猫の爪切り<壮絶編>」という

youyube動画が使われることになりました。


何ということだ・・・ノーメイクで頭ぼさぼさ。

全国放送なのに・・・また婚期が遅れるな。(ニヤリ)

ペットシッターなのに「キャー怖い!」とか言ってるし。

プロとして致命的なコメントされてたら、

ファッション界でセンスないと言われようとも、

大きくのさばっているピーコのように、

さらに大きな顔してのさばってやる!


使われるいきさつは、なんとテレビ局からの依頼!

こっちが応募したとかでなく、依頼があったのだ!

これは嬉しい!

どうやって知ったのか、使ってもいいか許可をとりたいと電話があって、

お客様のお家なので、聞いてみますとなって、

ダメもとで顔にモザイクとか無理ですかとお聞きしたら、

この忙しい時にややこしいこと抜かすな!を凄く丁寧に言ってくださって、

とりあえず電話を切って、そわそわicon06


どうする?

全国放送だよ!

ノーメークで出ちゃう?

ま、飼い主様もお家の中が映ってるの嫌だろうし、聞いてから考えよ。


すぐに飼い主様にラインしたら、すごく楽しみにしてます!って。

・・・楽しみにしてます!って。


ま、みんな猫を見てるわけだし、誰も気づかないよね。

テレビ局に電話して、そのまま「楽しみにしてます!」って伝えたら、

候補の一つで、放送されるかは後で連絡すると・・・。


なんだ、心配して損した。

じゃぁ、放送されないかもしれないんじゃん。


で、2/1のお散歩中に、「採用されましたから♪」って。

「わ~い♪楽しみにしてます♪」って。

あれ?こっちが依頼された立場でなかったかい?

ま、いいや。


どう採用されたかは分かりませんが、

ぜひご覧になって笑ってやってください。  


Posted by アビ- at 14:22Comments(0)ペットシッターAbbey

2014年11月25日

生後1か月の子猫ちゃん里親募集!



お客様が大阪で保護してきた、

推定生後1か月の子猫ちゃん男の子icon06

350gしかないので、病気の検査などは500g越えたらしてもらえるとのこと。

今のところは疾患らしきものはなさそうです。


現在は、東灘区のあいわ動物病院さんで、

大事に保護されています。

お問い合わせは、


あいわ動物病院

078-842-6767

http://aiwavet.web.fc2.com/ まで!


それにしても、赤ちゃん手なんでこんなにカワイイの・・・



いい人に巡り合えますように・・・。












神戸のペットシッターアビーでストレスのないお留守番
http://www.schloss-kobe.com/abbey/

ペットシッターのご予約・お見積もりは、メールかお電話で!

〒658-0046 兵庫県神戸市東灘区御影本町 5-8-10 2F シュロス神戸内
電話番号 090-6206-4263
(シッター中は事務所におりませんが、
事務所に御用の方は078-843-5618シュロス神戸まで)
mail abbey@schloss-kobe.com


個人的な口コミサイト!ペットシッターアビーの営業日誌
http://abbeykobe.jimdo.com/
  


Posted by アビ- at 12:04Comments(0)ペットシッターAbbey
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人